楠の久保旅籠跡から胴切坂手前まで          Photo/2003-02-23

 次から次へと、墓石、ここで行き倒れたのでしょうか。

 歌碑

 大きな切り株。

 これ丸い石を撮影しました。大体こんな形をしていました。

 帽子のない「ひとつたたら」のおでまし。これから難所、胴切坂へ。